日本の文学理論―アンソロジー

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 466p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784801002401
  • NDC分類 901
  • Cコード C0091

内容説明

明治期以降の、日本を代表する作家、思想家、批評家、詩人等、四一名の文学理論に関するテクストを八つの側面から精選し、気鋭の研究者たちによる解説を付した近代日本の文学理論の決定版アンソロジー!詳細な文献年表と、研究者たちによる論考も収録。

目次

1 小説論
2 描写論
3 物語論
4 詩的言語論
5 フィクション論
6 読者論
7 起源論・発生論
8 文学とは何か

出版社内容情報

明治期以降の、日本を代表する作家、思想家、批評家、詩人等、41名の文学理論のテクストを、小説論/描写論/物語論/詩的言語論/フィクション論/読者論/起源論・発生論/文学とは何か、という八つの側面から精選し、気鋭の研究者たちによる解説を付した日本の文学理論の決定版アンソロジー!
詳細な文献年表と、研究者たちによる論考も収録。
日本文学研究の必読書!

大浦康介[オオウラヤススケ]
編集