マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ<br> 怪しことがたり 〈1〉

個数:
電子版価格 ¥605
  • 電書あり

マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ
怪しことがたり 〈1〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月04日 16時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 177p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784800007971
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

41
絵のうまい夏目友人帳みたいな。名取さんみたいな人もいるしw 木霊あああぁぁ!!!2019/12/28

ソノダケン

3
カバー下で披露する間取図などから、作者の気合いがつたわる。学校制服も細かい設定がなされており、ヒロインを魅力的に演出するのに役立っている。2018/09/18

寝子

2
表紙のイラストに惹かれて購入。女子高生の主人公・やちほは、近所で有名な『お化け屋敷』へ1人で引っ越してきた。行方不明の母親を探す鍵『黄泉の書』がそこにあるらしいから、それを探し出してくれと民俗学者の父親に言われて。その家の地下の書庫には『常世への橋渡し役』を務めるモロという精霊が棲んでいた。現世から常世へ還る者が多く訪れるそこで、唯ならぬ者達に出会うやちほ。 なぜ母親が行方不明なのか、なぜ父親は同行していないのか、『黄泉の書』を狙う者とは?…未解決な謎がたっぷり…物語はどう転ぶのか、不透明。2018/10/02

姫ママ=^・ω・^=

2
題と表紙絵の龍に惹かれて購入♪ モノノケ(?)・精霊(?)・付喪神(?)あぁ、メチャクチャ好み(*^^*) 続きが気になります!!2018/09/21

フジ

2
引っ越してきたお家には、人ならざるモノの住処だった、というお話。んー面白くないわけではありませんが、なんだか話がぶつ切れて見えるというか、早く展開させ過ぎているというか。若干読みづらかったです。2018/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13061831
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。