マッグガーデンコミックス エッセイシリーズ<br> 神主さんの日常

電子版価格 ¥753
  • 電書あり

マッグガーデンコミックス エッセイシリーズ
神主さんの日常

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 119p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784800002341
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネムコ

34
「神主さんの日常」、取材に協力されたのが三峯神社というので、浅田次郎さんの「神坐す山の物語」を思い出してしまいましたが、こちらは奥多摩ではなく、奥秩父の三峯神社。こちらも山奥で、神主を目指す大学生が受ける「指定実習」には滝行もあるという。もちろん、本職の神主さんのお仕事も大変。奥さんがお子さんを生んだら白不浄で、旦那の神主さんが5日間強制休暇というのは知らなかった。2018/02/12

♪みどりpiyopiyo♪

29
頂いたマンガを読みました。おもしろかった♪ ■神主さんって普段 何やってるんですか? 神道の神様や神社のことや 神主さんの日常を、神主さんに密着取材して分かりやすく描いてます。■中でも、狛犬と獅子の違いや、神使さんたちの役割とバリエーションのお話がおもしろかったです♪ 狛犬さんも、お稲荷さんのお狐様も、調神社のうさぎさんも、エジプトのスフィンクスも、みんな神使。西洋の天使ちゃんみたいな存在なのですね。■他にも、神社はハンドメイドが多いとか、神主になる方法、神主の婚活事情など、興味深く読みました♪ (→続2017/01/05

HiroNuma7

21
図書館本。前回2巻を読んで面白かったので、こちらも読んでみました。2巻では、神主さんが参加する神事や研修などの不定期な催しについて語られていましたが、こちらでは普段の日常生活が詳しく書かれていました。いや~すごく忙しそうです。これに不定期に神事や研修も入るってことは、休みは何時とるのでしょうね。他にも神主になるための方法や、神主の婚活事情、狛犬と獅子の違い及び、その役割等、興味深い話が盛り沢山でした。2016/11/23

あまね

20
とても面白くて、とても勉強になりました。カモのお話は、お腹を抱えて大笑い!何度読んでも楽しいです。2019/08/18

ナチュラ

16
読友さんから巡ってきた漫画本。 知らない職業の事って面白いです。 神社にいらっしゃるで神主さんは、祀り事やご祈祷などをしているのを目にしますが、普段は何をやっているのだろう? そういえば 考えたことなかったな。 この本は漫画家の瀬上あきらさんが、埼玉県秩父にある「三峰神社」に神主さん体験ツアーに参加したことを元に 神主さんのお仕事について分かりやすく面白くマンガ化してくれてます。楽しく学べました。2017/02/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7424023
  • ご注意事項