お手本は奥の細道 はじめて作る俳句教室

電子版価格 ¥1,144
  • 電書あり

お手本は奥の細道 はじめて作る俳句教室

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 151p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784799102329
  • NDC分類 911.307
  • Cコード C0092

内容説明

見開きごとのカラー写真と句作のヒントで誰でもすぐにできる!あなただけの自由な句がどんどん作れる新しいテキストブックです。ひとマスずつ丁寧に書き込むうちに手も頭も冴え渡り、気付けば遠い旅空の下へ。さっそく新しい毎日を始めてみませんか。

目次

俳句の基本は五七五(深川(芭蕉庵))
切れ字を使う(千住旅立ち)
季語を入れる(日光東照宮)
地名を使う(男体山)
場所のイメージを活かす(裏見の滝)
人名を詠み込む(那須の黒羽)
視点を変える(修験光明寺)
人に見立てる(雲巌寺)
大きな景を詠む(殺生石)
ザックリ省略してみる(遊行柳)〔ほか〕

著者等紹介

塩見恵介[シオミケイスケ]
1971年大阪府生まれ。俳人。甲南高等学校・中学校教諭(国語)、同志社女子大学表象文化学部嘱託講師。1991年、「船団の会」(坪内稔典主宰)入会(現在、「船団」会務委員)。2004年、甲南高校文芸部を率いて「全国俳句甲子園」優勝。2008年より高槻市「小さな詩人の会」俳句部門選者。2011年、若い仲間と一年限定のHP「関西俳句なう」を開設し、関西の若手俳人を紹介。2012年、伊丹柿衞文庫でU‐45の句会「俳句ラボ」講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

めぐみ

2
奥の細道を、現代語訳とはいえ、全編読んだのは初めて。巻末には、奥の細道全文が、掲載されている。音読するといいかもしれない。 見開きページで、俳句、写真、芭蕉の紀行文や書簡(現代語訳)、俳句のポイント、芭蕉の視点が見やすい配置で掲載されている。特に写真は美しく、芭蕉の視点は斬新。ハイセンスな俳句入門書だ。 平易な語り口で、俳句を作らない人にとっても、読み物として楽しいのではないかと思う。2013/03/28

jackleen

0
楽しく俳句の勉強も出来たし、芭蕉さんと一緒にお散歩もできました。俳句の第一歩としては楽しい本だと思います。2019/01/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6454418

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。