湾岸アラブ諸国における外国大学分校の質保証

個数:

湾岸アラブ諸国における外国大学分校の質保証

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年03月03日 10時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 252p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798916675
  • NDC分類 377.228
  • Cコード C3037

内容説明

湾岸アラブで広がる外国大学の分校―その質保証のための制度構築と運営実態。近年の湾岸アラブ諸国では、天然資源依存の経済から脱却を目指し、知識基盤経済の発展に向けて外国大学分校の積極的な受け入れが始まっている。そこでは、提供国と受入国の単純な二国間関係のみならず、国境を越えた高等教育サービスを規定する国際的枠組みや、産油国家独自の文脈の中での政府や現地アクターの介入などがせめぎ合う中で、教育の質保証のための制度整備および分校運営が行われている。特に多くの外国大学・高等教育機関の分校を受け入れているUAEとカタールを分析対象とし、この特異な地域で展開する外国大学分校の質保証のあり方を明らかにした日本初の挑戦的研究!

目次

第1章 分析枠組みと外国大学分校の概況
第2章 UAEにおける高等教育質保証の制度的展開―連邦立大学における内部質保証と国家的統合へ向けた動き
第3章 ドバイのフリーゾーンにおける外国大学分校質保証の制度的展開―連邦と首長国による二次元的アプローチに着目して
第4章 UAE国内の質保証機関の外国大学分校への影響―分校の管理運営構造に焦点を当てて
第5章 外国大学分校質保証の2国間関係―ドバイにおけるインド高等教育機関の分校に着目して
第6章 カタールにおける外国大学分校の質保証―規制主体の多様化と関与の観点から
第7章 考察―湾岸アラブ諸国における外国大学分校への質保証の関与
終章 湾岸アラブ諸国における外国大学分校質保証の特質

著者等紹介

中島悠介[ナカジマユウスケ]
1987年生まれ。京都大学教育学部卒業。京都大学大学院教育学研究科博士後期課程研究指導認定退学。博士(教育学)。比較教育学専攻。京都大学学際融合教育研究推進センター特定助教を経て、大阪大谷大学教育学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。