附属新潟中式「3つの重点」を生かした確かな学びを促す授業―教科独自の眼鏡を育むことが「主体的・対話的で深い学び」の鍵となる!

個数:

附属新潟中式「3つの重点」を生かした確かな学びを促す授業―教科独自の眼鏡を育むことが「主体的・対話的で深い学び」の鍵となる!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月19日 13時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 207p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784798914640
  • NDC分類 375.1
  • Cコード C0037

内容説明

新学習指導要領に対応した授業づくりのヒントが満載!附属新潟中式・「確かな学びを促す3つの重点」―「意味ある文脈での課題設定」「対話を促す工夫」「学びの再構成を促す工夫」を基に、「早わかりポイント実践集」と「全教科領域の授業実記録」など各学校で自校化できる実践を豊富に紹介!さらに、生徒の学びを教科等横断的な視点からつなげる「カリキュラム・マネジメント」の実践も紹介!

目次

巻頭提言(これから求められる学力と学び;これからの教育に必要な学校教育の在り方と新潟大学附属新潟中学校の取組の価値)
理論編(豊かな対話を求め、確かな学びに向かう生徒を育む授業)
実践編(「確かな学びを促す3つの重点」実践集 早わかりポイント!―どの教科でも汎用的に活用できる工夫;「確かな学びを促す3つの重点」でつくる授業―生徒の学びの変容;「生き方・学び方」の時間を中核としたカリキュラム・マネジメント)