TIGERS 最大・最強の“野生猫”―世界のトラ写真集

個数:

TIGERS 最大・最強の“野生猫”―世界のトラ写真集

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月14日 21時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 223p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784798627304
  • NDC分類 489.53
  • Cコード C0076

出版社内容情報

生まれつきの野生のハンターたち
雄大な動物、魅惑の写真集

その力強さと敏捷さで知られるネコ科最大の動物がトラ。この世界で最も象徴的かつ恐れられる縞模様の動物は、最大10mの距離を跳躍、最高65kmで疾走し、一度の攻撃で獲物を殺傷する。
本書では、外観、狩猟技術、コミュニケーションの方法から縄張りのパトロール、生息地への適応、子育てに至るまで、最大の野生ネコ科動物の生活の隅々まで垣間見ることができ、ロシア東部と中国北東部の涼しい針葉樹林に生息するアムールトラやインドの熱帯雨林、沼地、高い草に生息するベンガルトラまで、さまざまなトラの種類が登場する写真集である。
 150枚にも及ぶ魅力あふれる写真で、この雄大な動物の生活を徹底的にクロースアップする!

内容説明

スマトラトラ、ベンガルトラ、インドシナトラ、マレートラ、アムールトラ、アモイトラ―150点以上の写真により、世界に現存するトラたちの生態を余すことなく描写。

目次

トラという動物
トラの生息地
生きるための狩り
トラの子供たち

著者等紹介

ハモンド,ポーラ[ハモンド,ポーラ] [Hammond,Paula]
ベストセラー作家であるポーラ・ハモンドは、50冊以上のフィクションとノンフィクション書籍のほか、短編小説、コミック、詩、そして教育用DVDの脚本なども手がけてきた

小宮輝之[コミヤテルユキ]
1947年東京生まれ。2004~2011年まで東京都恩賜上野動物園園長を務める。多数の著書がある

吉田伊知郎[ヨシダイチロウ]
1948年東京生まれ。中学を卒業後アメリカに留学。2001年に帰国後、趣味である模型製作を活かし国内月刊ホビー誌向けに海外記事の翻訳を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

173
🐯寅年、2作目のトラ写真集を読みました。前回の岩合光昭の写真集よりも、大判でかつずっと迫力があります。トラの方がライオンよりも百獣の王に相応しいのではないでしょうか? ダーウィンが来た!「お正月特集 トラ最強伝説!」でトラの毛の色を大半の日本人はイエロー、大半の外国人はオレンジと言っていましたが、実際は山吹色が一番近いのではないでしょうか? 実は阪神タイガースのトラは巨人のジャビット君に近かったとは(笑)🐅 http://hobbyjapan.co.jp/books/book/b597734.html2022/03/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19206381

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。