KUP選書<br> スペイン市民戦争とアジア―遥かなる自由と理想のために

個数:

KUP選書
スペイン市民戦争とアジア―遥かなる自由と理想のために

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2021年08月01日 15時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 171p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798502939
  • NDC分類 236.07
  • Cコード C1331

内容説明

異国で散った日本人がいた!アジア人義勇兵が見た“希望”がいま、蘇る。

目次

プロローグ 今なぜスペイン市民戦争か
第1章 スペイン市民戦争と現代(イギリス人元義勇兵との出会い;「現代の内戦」の起点としてのスペイン市民戦争;「現代の内戦」の系譜)
第2章 今日のスペインに見る市民戦争(国際旅団のモニュメント;戦争にノーを!;オリーブの墓標;古い墓穴;元兵士たちとの対話;市民戦争を生き抜いた女性の物語;国際旅団友好協会;パウ・カザルス・ミュージアム)
第3章 スペイン市民戦争とアジア(中国;朝鮮;フィリピン・インド・ベトナム)
第4章 スペイン市民戦争と日本(参戦した日本人;駐日臨時スペイン公使と日本)
エピローグ 内戦を越えて

著者等紹介

石川捷治[イシカワショウジ]
政治史研究者、九州大学名誉教授。1944年中国東北部・大連市生まれ。1967年佐賀大学文理学部卒業。1972年九州大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。1973年~1978年北九州大学(現・北九州市立大学)法学部にて西洋政治史担当。1978年~2008年九州大学法学部にて政治史(20世紀政治史)・地域研究(東アジア、九州・沖縄)・平和学の研究・教育を担当。九州大学大学院法学研究院教授、法学部長(1998~2000年)、韓国研究センター長(2000~2006年)等歴任。2008年~2020年久留米大学法学部教授、同大学附属図書館長・客員教授等を歴任

中村尚樹[ナカムラヒサキ]
ジャーナリスト、専修大学社会科学研究所客員研究員、法政大学社会学部非常勤講師。1960年鳥取市生まれ。1983年九州大学法学部政治専攻(石川ゼミ)卒業。NHK記者、九州大学大学院・大妻女子短大等の非常勤講師を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。