インサイドセールス―訪問に頼らず、売上を伸ばす営業組織の強化ガイド

個数:
電子版価格
¥1,980
  • 電書あり

インサイドセールス―訪問に頼らず、売上を伸ばす営業組織の強化ガイド

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月19日 02時01分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 283p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798167541
  • NDC分類 673.3
  • Cコード C0034

出版社内容情報

セールスフォースとビズリーチの

インサイドセールス部門を成長させた

立役者が教えるノウハウの全て



<本書の特長>

・インサイドセールスの立ち上げから

 運用までの知識と実践的なメソッドを紹介

・自社に合うインサイドセールス部隊を作れるようになる

・インサイドセールスを運用する企業へのInterviewも紹介

・セールスフォースとビズリーチのインサイドセールス部隊を

 作り上げた茂野氏が丁寧に解説


<このような方にお勧め>

・非対面で効率的に成約させる方法について知りたい方

・インサイドセールスの正しい指標を知りたい方

・インサイドセールスをこれから立ち上げる経営者やチームリーダー

・インサイドセールスへの転職を考えている方

・インサイドセールスのマネジメント方法を知りたい方


<在宅で十分に成果をだせる職種>

消費活動の変化・サブスクリプションモデルの台頭・働き方改革によって

従来の外勤営業やテレアポだけでは対応できないことも多くなりました。

近年では非対面の営業であるインサイドセールスを

取り入れて成果をだしている企業が増えています。

とはいえ、体系化された知見や成功事例はまだ少ないといえます。



<本書を読めば実践スキルが身につく>

そこで本書ではセールスフォースとビズリーチで

いちからインサイドセールス部隊を作り上げ、

外部コンサル支援も行う茂野氏が、

インサイドセールスチームで成果を伸ばす方法を教えます。



「インサイドセールスとテレアポの違い」、

「インサイドセールスの種類と役割」などの基礎知識から、

「立ち上げ方法 」、「オンライン商談テクニック」、

「チームマネジメント」、「他部門との連携」まで、

具体的な行動レベルに落とし込んで解説。



インサイドセールス部門の立ち上げを考えている経営層はもちろん、

チームリーダー・メンバーにもお勧めの1冊です。



[目次]

第1章 インサイドセールスとは

第2章 なぜ今インサイドセールスが必要なのか

第3章 インサイドセールスチームの立ち上げ

第4章 インサイドセールスの採用

第5章 成約率を高めるインサイドセールスのKPI

内容説明

長期的に成長していくのは大きな環境の変化に適応できる企業だ。変化に負けず、成功を勝ち取る。セールスフォース・ドットコムとビズリーチのインサイドセールスを立ち上げた手法のすべて。営業部とマーケティング部をつなぎ、変化に柔軟な営業モデルを実現する、自社に合ったインサイドセールス組織の作り方。

目次

第1章 インサイドセールスとは
第2章 なぜ今インサイドセールスが必要なのか
第3章 インサイドセールスチームの立ち上げ
第4章 インサイドセールスの採用
第5章 成約率を高めるインサイドセールスのKPI
第6章 成果を出すインサイドセールスのテクニック
第7章 チームマネジメントの鉄則
第8章 インサイドセールスの未来

著者等紹介

茂野明彦[シゲノアキヒコ]
2012年、株式会社セールスフォース・ドットコムに入社。2016年、株式会社ビズリーチ入社。ビジネスマーケテイング部部長を経て、現在はHRMOS事業部インサイドセールス部部長を務める。2020年、「ビズリーチ創業者ファンド」パートナーに就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たんかれ~

18
コロナで生活だけでなく顧客の購買行動が変わった今、必要となったインサイドセールス。良く知りませんでしたが、マーケティングとセールスの間で商談のお膳立てをする専門セクションなんですね。マーケが引いてきたリードを絞込み、案件化し、セールスへ渡す。いかに効率良く高いクオリティで行うか。高額のシステム販売を前提に書かれてますが、とても参考になります。2021/02/12

ぺり

16
先月に引き続きビズリーチさんに関連した内容。またTHE MODELを読んでからインサイドセールスのあるべき姿を深掘りしたくて読了。経験の浅い人材があてがわれる印象ですが、マーケティングとフィールドセールスの間に立ち、お互いと折衝出来るということは事業を俯瞰的に見れるレベルの高い人材であること。そういう人材が個々の部門にアサインされることで更に強い部門になっていくということ。奥が深いです。アウトプットしながら繰り返し読みたい。2021/08/03

すくすく

10
営業(大規模、中小規模)とマーケティング、の在り様を根っこから見直したいと考えているなら、インサイドセールスの部門立ち上げは有力な選択肢だ。本書は立ち上げに必要な知恵がミクロからマクロまで多数詰まっている。逆に、現行体制から特に大きな変更なく流行りに乗じてインサイドセールス部門のみを立ち上げようとする場合の参考には全くならないと思う。商材ごとに最適な体制は異なるし、特定の製品ありき販売ではない事業だってある、個々の事業へのカスタマイズは知恵出し合って最適解を探すしかない。2024/05/04

たくみくた

8
16冊目。まとめると、インサイドセールスのマネージャーは数字に強く、集計や分析から課題を見つけるとともに最適なオペレーションを構築し、その事実をもとに毅然とした態度で他部門との折衝を行うことで組織全体の生産性を向上させ、人に寄り添った丁寧なコミュニケーションを通して人材育成と、強いチームを創生することが求められている、ということ。2023/03/21

Fumi

7
IS初心者向け。THE MODELの後に読むとよい。私がISの立ち上げに関わっているため、知りたい内容がてんこ盛りだった。大事なことはインサイドセールス→外勤や架電というイメージを払拭すること、マインドセットを変えること。マーケの視点も必要な職種であり、かつ、商談獲得後も見据えて活動をしないといけないため難易度が高い。だがコロナ禍になったからこそ、非接点で顧客を獲得していく力は今後どこでも必要とされる。ISは本書にもある通り、ルーティン化されがちの業務もあるからこそ、短いスパンでの定期的な振り返りが重要2023/05/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16899367
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。