• ポイントキャンペーン

数理的発想法―“リケイ”の仕事人12人に訊いた世界のとらえかた、かかわりかた

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 19判/ページ数 183p
  • 商品コード 9784798154343
  • NDC分類 141.5
  • Cコード C0004

目次

第1章 書く、描く、物語る(“物語”から遠く離れて―高野文子;自己出版作家が抱く、“ラボ”への大志―藤井太洋;数学をめぐる“対話”を物語にする―結城浩)
第2章 技術をデザインする(“野生の研究者”を可視化する―江渡浩一郎;“UI”の新たなイディオムを探して―増井俊之;コミュニティが“アーカイブ”をアップデートする―渡邊英徳)
第3章 本と、デジタル(“連想検索”の世界へようこそ―高野明彦;図書館を“オープンソース”で開発する―河村奨/地藏真作)
第4章 科学者たち(“弱いロボット”が切り開くあたらしい人間関係―岡田美智男;セミとモンシロチョウが教えてくれた“進化”の真実―吉村仁;“目に見えないもの”から銀河の地図を作る―本間稀樹)

著者等紹介

仲俣暁生[ナカマタアキオ]
1964年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。編集者、文筆家。ウェブメディア「マガジン航」編集発行人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。