民法のツボとコツがゼッタイにわかる本―最初からそう教えてくれればいいのに!

電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

民法のツボとコツがゼッタイにわかる本―最初からそう教えてくれればいいのに!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 295p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798044439
  • NDC分類 324
  • Cコード C0032

内容説明

資格試験で民法の知識が必要なのに…条文の意味が?記憶に残らない!身近な事例で条文がわかる!記憶に残る!この方法なら悩み解消!本書に関連する民法改正案も巻末で紹介!!

目次

第1章 民法を貫く基本とは―民法総則
第2章 人の手を借りずに支配を及ぼす―物権
第3章 お金を貸したけど、何かないと不安―担保物権
第4章 債権の一生とは?債権が生まれてからなくなるまで―債権総論
第5章 二人の間に契約があるときとないとき―債権各論
第6章 男と女が出会って、いっしょになったり、別れたり―親族
第7章 人が死亡した後はどうなる?―相続

著者等紹介

石川正樹[イシカワマサキ]
ウイズダム法律事務所弁護士・弁理士。埼玉県川越市に生まれる。早稲田大学(政治経済学部)卒業。パートナーの弁理士とともに特許、商標、意匠、著作権、不正競争防止法などの知的財産権のほか、交通事故、遺産分割、その他の民事事件を主に扱う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。