SB新書<br> 長生きしたければのどを鍛えなさい

個数:
電子版価格 ¥440
  • 電書あり

SB新書
長生きしたければのどを鍛えなさい

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2022年01月19日 01時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784797397109
  • NDC分類 493.38
  • Cコード C0277

出版社内容情報

●むせる、セキ込む、擦れる、詰まる…その違和感にはご用心!数多くの健康系番組出演でおなじみ、
日本一の呼吸器患者数を誇るクリニックの名医が教える
寿命を10年延ばす1日5分「のどトレ」!
高齢者に恐ろしい「誤嚥性肺炎」もこれで予防できる!

―――――――――――――――――――――――――――――――
NHK「あさイチ」で「誤嚥性肺炎」、
日本テレビ系「スッキリ」で「インフル花粉症」「寒暖差アレルギー」、
TBS系「ビビット」で「誤嚥性肺炎予防のゴックン体操」、
TBS系「名医のTHE太鼓判!」で「花粉症対策の玉ねぎハニー」、
フジテレビ系「その原因、Xにあり!」で「怖いカビのアスペルギルス症」、
テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で「隠れインフル」、
テレビ東京系「よじごじDays」で「2週間以上長引くセキ」
についてコメント・出演し、大反響!
―――――――――――――――――――――――――――――――

人生100年時代の到来で、長い老後を過ごす私たち日本人。
「のど」は話す、食べる・飲む、呼吸する、ウイルス等を予防するなど
実はかなり大きな役割を担っているにもかかわらず、
あまりかえりみられないのが現状。

だが、中年になってからの「のどの筋肉」の衰えと日ごろののどに悪い生活習慣で、
いま高齢者に「誤嚥」という問題がクローズアップされ、
それによる肺炎が深刻となっている(日本人の死因3位!)。

「誤嚥」はのどの衰えによるものだが、
実は「食事中」よりも「就寝中」のうはが危険が大きく、高齢者にとって実はもっとかえりみるべき大きな問題なのである。

この本では、最近テレビ出演多数で反響を呼び、日本一の患者数を誇る呼吸器クリニックの名医である著者が、話題の誤嚥性肺炎をはじめ
「のど」を由来とする重篤な病を防ぐために
「のど」を鍛えることの大切さを説き、
そのトレーニングと生活習慣についてわかりやすく解説するもの。

プロローグ 男性に急増の肺炎死!「のど」の異変を放っておく悲劇
――最近やたらムセる、咳き込む、擦れる、乾く…そのままでは命取り!

第1章 あなたの寿命と死因は「のど」に書いてある
――65過ぎたら実齢より「のど年齢」が大事なワケ

第2章 今からでも大丈夫!のどを鍛えて健康寿命をあと10年伸ばす
――死因第3位!誤嚥性肺炎も「のど」から予防できる

第3章 ほんとはどっち?「のど」にいい習慣・悪い習慣
――日常生活で心がけたいのどの衰えを防ぐ20の習慣

第4章 寿命をあと10年伸ばす!1日たった1分「のど活」
――のどは病魔の交差点!今日からはじめる症状・目的別トレーニング

巻 末 「のど」の違和感・ギモンに名医が答える お悩み解決Q&A

大谷 義夫[オオタニ ヨシオ]
著・文・その他

内容説明

のどは話す、食べる、飲む、呼吸する、ウイルス等を予防するなど、大きな役割を担っている。加齢とともにのどの筋肉は衰えがちだが、最近は高齢者の「誤嚥性肺炎」が問題化され、のどの役割がクローズアップされている。テレビ出演でおなじみ、日本一の外来患者数を誇る呼吸器クリニックの名医が教える、人生100年時代にのど年齢の低下で重篤な病に陥らないための、1日たった5分からできる「のど」の健康習慣。

目次

はじめに―「むせる」「セキ込む」は早死にのサイン!
第1章 あなたの寿命と死因は「のど」に書いてある―50代を過ぎたら「のど年齢」が大事なワケ
第2章 今から始めよう!のどを鍛えて健康寿命を10年延ばす―話題の誤嚥性肺炎も「のどトレ」で予防できる
第3章 季節別 のどを守るための予防法&対処法―事前の対策でダメージを最小限に抑える
第4章 寿命を10年延ばす誰でもいつでもできる「のどトレ」―今日から始める目的別トレーニング
第5章 のどの疑問にDr.大谷が答えるお悩み解決Q&A―のどにいい習慣、悪い習慣を知って備えよう

著者等紹介

大谷義夫[オオタニヨシオ]
1963年東京都生まれ。1989年群馬大学医学部卒。九段坂病院内科医長、東京医科歯科大学呼吸器内科医局長、同大学呼吸器内科兼任睡眠制御学講座准教授、米国ミシガン大学留学等を経て、2009年に池袋大谷クリニック開院。医学博士、日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医、日本アレルギー学会専門医・指導医、日本内科学会総合内科専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kenitirokikuti

9
水うがい、風邪予防には効くが、インフルエンザには効果が薄いそうである(喉に入ると、すぐ粘膜に広がるため)。緑茶に予防効果あり、診察医はちょびちょび飲むと良いらしい。鼻汁が喉に流れるタイプの鼻炎持ちはたいそう喉に悪いそうな。おれだ…。2018/09/11

なおこっか

4
母がちょいちょい噎せるのが気になるので、参考まで。自分は聞きかじりで実践していた事がぼちぼち含まれていた。唾液腺マッサージと舌出運動はやってみよう。そういえば三浦敬三さんも舌出してたし。あと食べて(というか呑んで)すぐ横になるのはやめよう…。2020/10/12

PukaPuka

2
タイトルから、のどの訓練方法の詳しい解説を期待すると、期待外れ。のどと呼吸器疾患の関係の説明がほとんど。あと、全体的に文章がうまくない。 他書の他の目的で書かれたものもいろいろ総合すると、アイウエオベーベロ左右繰り返しをやっていると、いろんな面でよいようだ。2018/11/28

人間万事塞翁が馬

1
今日、深田恭子を見ちゃいました。ドラマのロケをやっていたようで、ピンクのド派手なにいちゃんもいました。深田恭子はものすごい顔がちっちゃくて、テレビで観るより3倍かわいいと思いました。いや、テレビで観てもかわいいけど、それよりはるかに圧倒的に。 健康第一!のどを鍛えたいと思います。2019/02/14

mocyuto

1
のど関連はよくわかっていないことが多かったが、インフルエンザはうがいをしても予防できないとか、喉が痛い咳は耳鼻科でのどが痛くない咳は呼吸器科というなど、あまり知らなかった情報を知ることができた。2018/07/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12844495

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。