数学ガールの誕生―理想の数学対話を求めて

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

数学ガールの誕生―理想の数学対話を求めて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月22日 16時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 267p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784797373257
  • NDC分類 410.4
  • Cコード C0041

内容説明

累計22万部突破「数学ガール」シリーズの魅力と成功の秘密を明かす著者初めての講演集。

目次

第1部 公立はこだて未来大学講演(講演「数学ガールの誕生」;質疑応答とフリーディスカッション)
第2部 「さる勉強会」講演
第3部 数学ガールの誕生前夜

出版社内容情報

「数学ガール」の魅力と成功の秘密に迫る!!

累計22万部突破の「数学ガール」シリーズは、どのようにして誕生したのか。
たくさんの数式が掲載されている高度な内容にもかかわらず、なぜ多くの読者に支持されるのか。
そして、その教育的意義とは。
著者自らが「数学ガール」の魅力と成功の秘密を明らかにする講演集!!

2007年から刊行されている「数学ガール」シリーズは、
青春物語と数学をドッキングさせたユニークな読み物です。
数式が満載で、高度な数学の内容にもかかわらず、たくさんの読者に支持され、
コミック・電子書籍・翻訳も刊行されています。

本書は、シリーズの著者自らが、

・「数学ガール」はどのようにして誕生したか?
・「数学ガール」の教育的な意味とは?
・企画をどのように考え、どのように執筆しているか?

などについて詳しく解説し、「数学ガール」の魅力と成功の秘密を明らかにします。

大学と勉強会での講演をベースに、大学教授や研究者、編集者とのフリーディスカッションを交え、
さまざまな角度から分析がなされています。
シリーズのファンはもちろん、教育関係者、書籍の出版やメディアビジネスに関わる人にとって絶好の一冊です!

第?T部  公立はこだて未来大学講演
 第1章 講演「数学ガールの誕生」
 第2章 質疑応答とフリーディスカッション
第II部 「さる勉強会」講演
 第3章 講演「数学ガールの誕生」
 第4章 質疑応答とフリーディスカッション
第III部 数学ガールの誕生前夜
  女の子/インテグラル
   指の数/ミルカさん
数学ガール年表