体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方―脆弱性が生まれる原理と対策の実践

個数:
電子版価格 ¥1,814
  • 電書あり

体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方―脆弱性が生まれる原理と対策の実践

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 476p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784797361193
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C0055

内容説明

SQLインジェクション、クロスサイト・スクリプティング、セッションハイジャック、etc.Webプログラマが知っておくべき攻撃と防御の知識を徹底解説。

目次

1 Webアプリケーションの脆弱性とは
2 実習環境のセットアップ
3 Webセキュリティの基礎―HTTP、セッション管理、同一生成元ポリシー
4 Webアプリケーションの機能別に見るセキュリティバグ
5 代表的なセキュリティ機能
6 文字コードとセキュリティ
7 携帯電話向けWebアプリケーションの脆弱性対策
8 Webサイトの安全性を高めるために
9 安全なWebアプリケーションのための開発マネジメント