錯覚の医事法学 - よき医療とよき司法のための提言

個数:
  • ポイントキャンペーン

錯覚の医事法学 - よき医療とよき司法のための提言

  • 川〓富夫
  • 価格 ¥6,600(本体¥6,000)
  • 信山社出版(2021/06発売)
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)
  • ポイント 300pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5変判/ページ数 451p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784797270341
  • NDC分類 498.12
  • Cコード C3332

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ねお

18
裁判官が医療の不確実性・不確定性、医療には一定の確率でのリスクが織り込み済みであることを理解しないまま、医療訴訟を弱者救済を主眼としたものとして取り扱えば、医療システムにおける医療弱者を無視し、try and errorにより発展していく医療システムが歪めることに警鐘を鳴らす。長年医師として医療の発展と医療訴訟に鑑定人として関与した経験から、医療に確率論的に低くても織り込まれてしまうリスクに当たってしまった患者を医療災害として補償するセーフティーネットとなる制度と再発防止のためのフィードバックシステム2022/02/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18235941

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。