きみの話を聞かせて―しろさめ作品集

個数:
電子版価格
¥1,881
  • 電書あり

きみの話を聞かせて―しろさめ作品集

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月25日 18時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784796873703
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0076

出版社内容情報

あるときは、大きなしろくまと。
あるときは、ライオンの親子や、目つきの悪い黒猫、小さなパンダたちと。
一緒にお茶を飲み、水たまりを眺め、電車に乗る。
彼らと過ごすありふれた日常。
特別ではない日々の、だけど、かけがえのない時間。

そんな日常の1シーンが、56の小さな物語として綴られる。

「涙が止まらない」「そっと胸に沁みる」とSNSで話題、個展も大盛況のイラスト群が、
ついに書籍化。
全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集。

内容説明

心に沁みるイラストと描き下ろしショートコミックで綴る、ささやかな日常の物語。ここは、私の居場所。失敗したときも、不安なときも。いつだって、やさしい彼らがそばにいてくれた―。透明水彩画で描く、特別でない日々の大切な時間。「泣けてくる」と話題のイラストレーター本格作品集。

目次

僕らの旅路の話をしよう
第1章 きみの話を聞かせて
第2章 僕は僕のままで
第3章 大好きなひととき
第4章 さびしかったんだ
第5章 きみと一緒に

著者等紹介

しろさめ[シロサメ]
武蔵野美術大学油絵学科卒業後、イラストレーターとして活動中。ホッキョクグマの絵は2018年から描き始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

紫陽花と雨

14
柔らかくて優しい絵、そして言葉たち。何よりその世界にストーリーがほんわか浮かんでくる。やさしい動物たちが寄り添ってくれる、このやさしい世界に癒しをもらえる作品集。みんなの表情や、細かな描写も良いのだけれど、月明かりとか、雨の日とか、夕暮れ時とか、背景から差し込む光の表現がまた素敵です。こんな絵が世界が描ける、しろさめさん尊敬。2023/12/17

必殺!パート仕事人

1
動物、リアルなのにちゃんと感情がわかる。うまいなぁ。2024/02/02

たなか

1
あたたかい。知らない間に泣いてた。自分が生きていることを肯定してくれるような本。買ってよかった。2023/12/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21516367
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。