吉本隆明全集〈13〉1972‐1976

個数:
  • ポイントキャンペーン

吉本隆明全集〈13〉1972‐1976

  • 吉本 隆明【著】
  • 価格 ¥7,344(本体¥6,800)
  • 晶文社(2017/09発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 136pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 708p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784794971135
  • NDC分類 081.6
  • Cコード C0395

内容説明

はじめて外国の文学者たちを論じた『書物の解体学』、長くその資質にひかれて論じてきた「島尾敏雄」のほか、1972年から1976年の間に発表された詩や散文を収録。

目次

1(書物の解体学;島尾敏雄)
2(“この時代からは”;“何処へゆくのか” ほか)
3(近松論―劇の思想;自己劇化による高村像―上村武男 ほか)
4(近代詩の歩み;太宰治の作品 ほか)