独学のすすめ―時代を超えた巨人たち

独学のすすめ―時代を超えた巨人たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784794962782
  • NDC分類 281.04
  • Cコード C0023

内容説明

柳田国男。南方熊楠。折口信夫。吉田東伍。中村十作。笹森儀助。明治から昭和にかけて、既成の知識に縛られず、自分で自分の道を切り拓いた巨人たち。彼らは何よりも「お仕着せ」を嫌い、誇りをもって独りで学び、独自に行動した。強烈な光を放つこの6つの個性は、いかにして生まれたのか。在野の民俗学の第一人者が、彼らのライフヒストリーを通しておおらかに語る「独学のすすめ」。

目次

南方熊楠
柳田国男
折口信夫
吉田東伍
中村十作
笹森儀助

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

讃壽鐵朗

2
民俗学に関する参考書2021/10/16

もりけい

2
民俗学者5人の巨人を例にどのように考え行動したかを紹介。自分の道は自分でつくる。5人ともこの心構えがある。誰かのお仕着せの道を辿ったりしなければそこは独学の道に通じる。2015/02/15

きいち

2
柳田國男、南方熊楠、折口信夫、みんな独学。さらには、あとがきに出ている宮本常一も、この谷川健一さんも。オリジナルな問題を考えるためには独学である必要があって、さらに、その陥りがちな独りよがりを、普通の人々を師とすることで防ぐ。真剣に作り上げた仮説を普通の年よりの「ちがう」の一言でまた組みあげ直す、その一節がすばらしかった。吉田東伍ら他の3人の話もよかった。2011/10/18

lena

0
タイトル詐欺.だまされた.民俗学のすすめ. いろんなとこに書いたものをまとめたものなので重複が多い2020/02/27

O

0
たまたま図書館で出会った一冊。 独学の大切さを説いた本。 明治〜大正時代に活躍された人物5名。 また民俗学やそれぞれの人格についても対話しているかのように感じられた。 著者が影響を受けた人物らしい。2019/04/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/286781

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。