ノルウェーのサーメ学校に見る先住民族の文化伝承―ハットフェルダル・サーメ学校のユニークな教育

個数:

ノルウェーのサーメ学校に見る先住民族の文化伝承―ハットフェルダル・サーメ学校のユニークな教育

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2019年08月22日 13時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 306p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794811288
  • NDC分類 376.9
  • Cコード C0037

内容説明

スカンジナビア半島北部という自然環境で育まれた少数先住民族「サーメ」、その独特な言語や文化が次世代に継承されつつある。7年間のフィールドワークをもとに、その実態を描く!

目次

序章 サーメを研究する目的―その方法と意義
第1章 ノルウェーにおけるサーメに対する学校教育―歴史的経緯(キリスト教布教時代―1700年代~1800年代前半;ノルウェーへの同化政策時代―1860年代~1950年代後半;戦後の復興と福祉国家形成期(1950年以降~1980年代))
第2章 ノルウェーにおけるサーメ語・文化教育の現状(北サーメ語と南サーメ語の言語状況;基礎学校および後期中等教育に関する法におけるサーメ教育の位置付け;サーメ・ナショナル・カリキュラム;「基礎学校におけるサーメ語教育に関する統計」からの考察;基礎学校におけるサーメ教育;就学前教育におけるサーメ教育;後期中等教育におけるサーメ教育;高等教育におけるサーメ教育)
第3章 ハットフェルダル・サーメ学校の設立と歴史的変遷(南サーメ地域のハットフェルダル;南サーメ地域にサーメ学校ができるまで;ハットフェルダル・サーメ学校の歴史的展開)
第4章 ハットフェルダル・サーメ学校の現状と特徴―サーメ伝統文化継承への教育的戦略(ハットフェルダル・サーメ学校の新たな展開;「学校」としてのハットフェルダル・サーメ学校の意義)

著者等紹介

長谷川紀子[ハセガワノリコ]
約20年間の英語教師生活から、社会人大学院生として名古屋大学院、教育発達科学研究科に入学。2018年3月、博士後期課程卒業、博士号(教育学)を取得。現在、愛知工業大学、椙山女学園大学、ユマニテク短期大学、ユマニテク医療福祉大学校で非常勤講師として勤務。聖心女子大学特別研究員。研究専門領域:教育人類学、比較教育学、北欧教育学研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。