• ポイントキャンペーン

アパマン経営・節税テクニック これがすべてです!―サラリーマンから大地主さんまで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 278p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794806369
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0034

内容説明

せっかく高利回りのアパートとか賃貸マンションを購入しても税金でほとんど持っていかれたのではタマリマセン。そこで、この分野では第一人者の公認会計士鹿谷哲也氏が、今までお客様にご提案してきた様々な実例を基に、アパマン経営における節税テクニックのすべてを、一般の方に分かりやすく、かつ具体的にまとめ上げたのが本書!オーナーのみならず、アパマン経営のご提案をする関係者全員にとっての最も信頼できる必携の書。

目次

第1章 まず税金の仕組みをよく理解する
第2章 個人と法人の税務上の取扱いの違いをキッチリ理解する
第3章 アパマン経営における税金別節税方法
第4章 オーナーのタイプ別節税方法
第5章 家計のリストラはこうやりなさい
第6章 法人設立のポイント
第7章 土地活用・不動産投資Q&A
第8章 アパマンオーナーのための確定申告Q&A
第9章 オーナー向け会計ソフト「らくらく社計簿」のご紹介

著者等紹介

鹿谷哲也[シカタニテツヤ]
(株)鹿谷総合研究所代表取締役。公認会計士鹿谷会計事務所所長。公認会計士・税理士。1952年香川県生まれ。1976年慶応義塾大学商学部卒業。1979年公認会計士試験合格と同時に、国際会計事務所の一つであるプライス・ウォーターハウス会計事務所に入所。会計監査に従事する。1982年公認会計士辻会計事務所において、税務・商事法務の実務に携わる。1984年新日本証券調査センター経営研究所において、全国各支店からの依頼による講演ならびに相続対策、資産運用、上場支援等を手がける。1987年(株)鹿谷総合研究所を設立。相続対策等のコンピュータ・ソフトの開発、資産税対策、M&A等を主要な業務とする。この間、高知大学の非常勤講師を務める
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

大反響の前作「家主さん、地主さん、もっと勉強してください!」に続き、節税ノウハウすべてオープン!
公認会計士・税理士の鹿谷哲也氏による待望の第二弾、ついに完成!

最近、サラリーマンや開業医などが積極的に不動産投資をしている。
 バブルのときは所得税の節税を図りながらキャピタルゲイン(転売益)を
獲得するのが主目的であった。したがって、そもそも長期所有は考えていなかったが、
今ではそれとは全く異なり、老後の個人年金とするために購入している。
 昨年、「家主さん、地主さん、もっと勉強してください!」という本を出版したところ、
土地を所有していないサラリーマンや開業医から不動産投資の相談を受けるようになり、
そこで様々なケースを経験しているうちに、投資をする場合の判断基準や税金がそれほど
増えないような仕組みをどのように構築すべきかがある程度わかってきた。前回の本が
総論的な、どちらかと言えば入門編とすると、今回の本は節税に焦点を絞った実践編と
いうことができる。
 不動産に関係するビジネスを行う場合に手元に置きたい一書であろう。
          (「税理士会」2004年9月15日 ブックレビュウより)