経済危機の比較政治学―日本とイタリアの制度と戦略

個数:

経済危機の比較政治学―日本とイタリアの制度と戦略

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 229p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784794804327
  • NDC分類 332.107
  • Cコード C3031

出版社内容情報

【日本とイタリアの制度と戦略】オイルショックの深刻な危機に対処した日本とイタリアの危機管理をめぐる政党対利益集団の「対立と協調の力学」を比較分析の手法により解明。

内容説明

オイル・ショックの深刻な経済危機に対処した日本とイタリアの危機管理をめぐる政党と利益集団の対立と協調の力学を比較分析の手法により解明。90年代に入りデフレ危機に直面している日本の政策課題に多大な示唆を与える力作。

目次

第1章 序論 経済危機の政治―イタリアと日本における制度と戦略
第2章 石油危機への異なる対応
第3章 賃金抑制への二つの道―イタリアの政治的組合と日本の企業別組合
第4章 第一次石油危機へのイタリアの対応(一九七三‐七九年)
第5章 第一次石油危機への日本の対応(一九七三‐七九年)
第6章 第二次石油危機へのイタリアの対応(一九七九‐八六年)
第7章 第二次石油危機への日本の対応(一九七九‐八六年)
第8章 結論