混迷のロシア経済最前線―経済学者14人の緊急レポート

個数:

混迷のロシア経済最前線―経済学者14人の緊急レポート

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 324p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784794801838
  • NDC分類 332.38
  • Cコード C0033

内容説明

西側主導の経済改革の実態、民営化の実情、私企業と経営者像、農村や職場の就業状況、民族問題の全貌までをフォローした迫真の緊急出版。マスコミ報道では判らないロシアの真実を解明する。

目次

序章(ゴルバチョフ時代は何であったか;ポスト・ペレストロイカの過程をどうみるか)
第1部 混迷する旧ソ連〈ロシア経済〉の現状をどう見るか
第2部 混迷する政治状況と民族問題
第3部 経済・社会の変貌と暮しの実像
第4部 ロシア経済学者・実務家はこう語った