カブールからマナグアまで―第三世界をめぐる米ソの角逐

個数:

カブールからマナグアまで―第三世界をめぐる米ソの角逐

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784794801012
  • NDC分類 319
  • Cコード C0031

目次

序章 世界はひとつという神話
第1章 二極間の競争
第2章 1980年代の第三世界―革命とそれに代わる道
第3章 干渉の仕方の修正―レーガン・ドクトリン
第4章 守勢に立つ社会主義―ゴルバチョフの対応
第5章 対立と交渉
第6章 ブッシュ、ゴルバチョフ、第三世界の選択―問題解決の手順とかなわぬ夢
付録(アメリカ合衆国とソビエト社会主義共和国連邦の関係の基本原則―1972年5月29日の合意文書;低水準紛争戦略―ホワイトハウス刊『合衆国国家安全保障戦略』より;アフガニスタン・パキスタン間の相互関係の原則、とくに不干渉と不介入に関する協定―1988年4月ジュネーブにて調印)