ラダーシリーズ<br> Jon’s Chopsticks―ガイコク人ニッポン体験記

個数:

ラダーシリーズ
Jon’s Chopsticks―ガイコク人ニッポン体験記

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月16日 01時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 108p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784794601261
  • NDC分類 837.7
  • Cコード C0082

内容説明

目の前でバタンと閉まるドア、自分専用の食品、アメリカではコンプレックスのかたまりだったのに日本にきたら大モテ…。来日した外国人たちが感じたこと、経験したことを、2002年から東京に住むアメリカ人著者が取材し、シンプルな英語で書き綴ったエッセイ。日本人が何気なくしていることや日常の風景が、外国人の目にはそう映っているのか―あらためて気づくことばかり。日本と西洋文化の交流をシンプルな英語で楽しもう。

目次

1 Raymond’s Bowl
2 Getting Along
3 Speak Up!
4 What Are You Calling Me?
5 Safety First
6 Making Friends
7 Opposites Attract
8 A Quiet Place
9 City Life
10 Closing Doors

著者等紹介

ミルナー,レベッカ[ミルナー,レベッカ][Milner,Rebecca]
2002年から東京在住。おもに旅行や異文化コミュニケーションについて雑誌、新聞などに寄稿するフリーライター。アメリカ、スタンフォード大学でアメリカ・ヨーロッパ文学を専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ふろんた

7
英語リーディング学習に。2013/03/09

newman

2
英語のラダー本ですが、面白かったです。日本では顔の小さいのは魅力の一つですが、アメリカでは顔が小さいは、頭が小さいに結びつき、あたまの中身が小さいとなって頭が悪いとされる。また、ドアを開けて後ろに人がいれば当然にドアを持って入るまで待ってあげるのが当然の欧米、日本人は礼儀正しいのにそれをしないのは何故など、簡単に読めて面白かったです。2015/07/28

Hayabusa

1
勉強しようと思った日に限ってシステムメンテナンス中だったので借りてきた。やけに読みやすいなと思ったら単語を制限してくれてたのか。確かに、次の人のためにドアを抑える癖はないし、前の人が抑えてるとどう受け取って良いのか分からなくなることあるな。6話のprestigious women's universityがどこかは知らないけどまあまあ酷くないか?と思った2021/01/24

huyukawa

1
文化というより人による違いと感じられる記述が多くあった。設定がわりと似ているため、作者の身の回りの題材を用いているのかなかと感じた。もう少しバリエーションがあった方がいいとは思うけれども、英語教材ならこういうものか。2019/05/17

Fuga_Juny

0
英語多読本2020/08/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4596644

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。