恐るべき食品添加物と問題児―イギリスのホールフード運動

恐るべき食品添加物と問題児―イギリスのホールフード運動

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 19X14cm
  • 商品コード 9784791804665
  • NDC分類 498.51
  • Cコード C0036

内容説明

現在イギリスの教養関係者たちが、問題児に出会うと、まず第一に調べることはその子たちが家庭で何を食べ、何を飲んでいるかということ。今はなんでもないごく普通の子でも、添加物入りのジャンクフードをとり続けていくと、いつ問題を起こす子になるかもしれない。イギリスでは学校教育を通じて、「正しい食生活」指導にのり出した。

目次

食品添加物と問題児(問題児・ハイパァアクティブとは何か;フェインゴールド博士の食事療法;「安全な食べ物」運動の成果;食事療法の手引きと危険な添加物;食事療法が子供たちを救った;ハイパァアクティブの原因をさぐる)
イギリスのホールーフード運動(学校で教える「健康的な食事」;ホールフード食生活のすすめ;日々の栄養管理はどうするか)