フリークス―秘められた自己の神話とイメージ (新装版)

個数:

フリークス―秘められた自己の神話とイメージ (新装版)

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2019年09月16日 01時28分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 434p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784791771578
  • NDC分類 704
  • Cコード C1010

内容説明

おぞましいと排除され、珍奇として見世物に供され、翻ってはまた、聖なる存在と崇められたフリークス。文学・美術はもとより、心理学や人文諸科学のさまざまな領域に影の主役の如く君臨するフリークス。そして、己の内なる幻想と欲望の投影としてのフリークス―。不滅の20世紀表象文化論。

目次

第1部(小人たち―クノウムホトポウから親指トム将軍まで;小人たち―イメージの転換;巨人の夢;スーパーマンとスーパーウーマン―夢の陰の恐怖;美女と野獣―醜さのエロス;野生人と野生児;両性具有者たち;シャム双生児たち)
第2部(神学から奇形学へ;フリークスと文学上の想像;フリークスの沈黙とサイド・ショウのメッセージ;フリーキング・アウト;突然変異体の神話と奇形のイメージ)

出版社内容情報

20世紀表象文化論の金字塔
おぞましいと排除され、珍奇として見せ物に供され、翻ってまた、聖なる存在と崇められたフリークス。文学・美術はもとより、心理学や人文諸科学のさまざまな領域に影の主役の如く君臨するフリークス。その顕現と隠蔽の構造を詳細に解きほぐしす。フリークスとは本当は誰なのか? 20世紀文化の核心に肉薄する。