酔っぱらいの歴史

個数:

酔っぱらいの歴史

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2021年07月30日 04時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 262p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784791771271
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0020

出版社内容情報

酒に呑まれた人類史
石器時代から人は酒を飲んできた。シュメール人や古代エジプト人は何を飲んでいたのか。ギリシア人とローマ人とヴァイキングたちの宴とはどのようなものだったのか。蒸留酒があたえた衝撃とは。古代中国やイスラム圏、さらにロシア、オーストラリア、南米にいたるまで、酔っぱらいたちをめぐる人類史。

マーク・フォーサイズ[マークフォーサイズ]
著・文・その他

内容説明

石器時代から人は酒を飲んできた。シュメール人や古代エジプト人は何を飲んでいたのか。ギリシア人とローマ人とヴァイキングたちの宴とはどのようなものだったのか。蒸留酒があたえた衝撃とは。古代中国やイスラム圏、さらにロシア、オーストラリア、中米にいたるまで、酔っぱらいたちをめぐる人類史。

目次

進化
飲酒前史
シュメールのバー
古代エジプト
ギリシアの饗宴
古代中国の飲酒
聖書
ローマの饗宴
暗黒時代
イスラムの飲酒
ヴァイキングの宴
中世のエールハウス
アステカ
ジン狂い時代
オーストラリア
ワイルド・ウェスト・サルーン
ロシア
禁酒法

著者等紹介

フォーサイズ,マーク[フォーサイズ,マーク] [Forsyth,Mark]
1977年ロンドン生まれ。サンデー・タイムズベストセラー1位になったTHE ETYMOLOGICONの著者で、その博覧強記ぶりで知られる

篠儀直子[シノギナオコ]
翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件