「銀河鉄道の夜」フィールド・ノート

個数:
  • ポイントキャンペーン

「銀河鉄道の夜」フィールド・ノート

  • 寺門 和夫【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 青土社(2013/06発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年04月03日 00時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 137p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784791766970
  • NDC分類 913.8
  • Cコード C0095

内容説明

孤独な少年が自ら未来を切りひらき、成長してゆく物語。そこには賢治の生涯そのものが、そして当時の最先端科学知識が込められていた!科学の視点で、「銀河鉄道の夜」の謎を解く。

目次

第1章 (『銀河鉄道の夜』とは;銀河鉄道路線案内)
第2章 (ケンタウル祭の夜はいつか?;天気輪の柱とは何か?;天気輪の柱はどこにあったか?;空の三角標とは?;ジョバンニはどうやって銀河鉄道に乗ったのか?;ジョパンニたちはどの席に座っていたか ほか)

著者等紹介

寺門和夫[テラカドカズオ]
1947年生まれ。早稲田大学理工学部電気通信学科卒業。科学ジャーナリスト、一般財団法人日本宇宙フォーラム主任研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件