ディクテ―韓国系アメリカ人女性アーティストによる自伝的エクリチュール

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 211p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791760435
  • NDC分類 934
  • Cコード C1010

内容説明

日本の満洲侵略に遭った母をもち、韓国軍政を逃れアメリカへ。パリ留学を経てニューヨークで暴漢に殺される―植民地以後、母国語を奪われた女性が、複数の言語と図像を往還し、自らの生と現代世界史を一冊に凝縮した究極の実験的テクスト。アメリカにおけるポストコロニアル、多文化主義、ジェンダー研究の必読書。

著者等紹介

チャ,テレサ・ハッキョン[チャ,テレサハッキョン][Cha,Theresa Hak Kyung]
1951年プサン生まれ。韓国軍政を逃れて62年ハワイに移民。64年からサンフランシスコ在住。カリフォルニア大学バークレー校でフランス文学、比較文学、芸術学などを学ぶ。76年パリ留学。77年合衆国に帰化。79年と81年に韓国へ帰国旅行。80年ニューヨーク転居。82年、暴漢に殺される。アメリカにおけるアジア系女性を代表するアーティストとして、彫刻、布や紙の作品、映画、ヴィデオ、写真、パフォーマンス、詩などを多数遺した

池内靖子[イケウチヤスコ]
立命館大学産業社会学部教授。専攻は演劇論
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

gorgeanalogue

4
古書値が高いので、図書館本。理解できたとはとても言えないが、政治的な含意が強い前半から、井戸を降りていくように複数の声と歴史、そして言葉と「遮蔽」(それはそれ自身を可能にする)をテーマとするような後半への移ろう様子が印象に残った。訳注に由来不明と書いてある手形は洞窟の「ネガティブハンド」なんではないか。組版には強い違和感が残る(特に斜体)。2021/01/16

misman

2
予想していたよりも、言語実験的な本。英語、フランス語、韓国語を理解できれば原文のまま、この言語の混乱を理解できるのかなと思った。伝記部分とドローイングのような写真、詩のような部分すべてが緻密で面白い。2016/05/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/258022

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。