• ポイントキャンペーン

C型肝炎―沈黙の感染症

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 203,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791759774
  • NDC分類 493.47
  • Cコード C0047

内容説明

感染しないためには?発症したらどうするか?最新治療はどこまで進んでいるのか?C型肝炎の病気のメカニズムから社会的影響まで、国民的関心事の全体像を分かりやすく解説。

目次

「肝炎」という病気
C型肝炎の発見
C型肝炎と慢性肝炎
C型肝炎と末期肝臓病
C型肝炎と肝移植
C型肝炎感染の拡大を防ぐには―輸血・薬物中毒・性行為・刺青・鍼治療・手足の美爪術・ボディピアス
C型肝炎と飲酒
聖杯を求めて
食事と栄養
C型肝炎とインターフェロン
代替医療と非伝統医学
C型肝炎と体の闘いと、ワクチンについて
皮膚と関節病変―C型肝炎の肝臓外の症状
C型肝炎と腎臓
あなたと免疫系
C型肝炎の心理面への影響
おわりに

著者等紹介

アスカリ,フレッド・K.[アスカリ,フレッドK.][Askari,Fred K.]
ミシガン大学医学部内科講師。C型肝炎の免疫療法の著名な研究者であり、優れた臨床家として知られている。New England Journal of MedicineやJournal of the American Medical Associationなどに寄稿

安田宏[ヤスダヒロシ]
1960年東京生まれ。1984年東北大学医学部卒業。医学博士。日本内科学会・消化器病学会・肝臓学会各学会専門医。三井記念病院内科、東京大学第四内科、群馬大学生体調節研究所、米国バージニア大学医学部、東京大学消化器内科助手を経て、現在、昭和大学藤ケ丘病院消化器内科講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。