知覚はおわらない―アフォーダンスへの招待

個数:

知覚はおわらない―アフォーダンスへの招待

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月23日 14時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 285p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791758470
  • NDC分類 141.5
  • Cコード C1010

内容説明

環境と身体の新たな出会い。世界がちがって見えてくる。環境に潜在する多様な行為の可能性「アフォーダンス」。これを単位にすることで心理学・物理学・生物学の溝が埋められ、知覚は無限の行為となる。J.J.ギブソンの生態光学を拡張し、科学からスポーツ、芸術まで、あらゆる経験を変容させる未来の理論を明解に導入する。

目次

1 アフォーダンス入門(リアリズムのお稽古;アフォーダンスの心理学;スポーツの究極にある緩慢さについて―沢野雅樹との対話;想起の「自然」についての覚書)
2 表現(表現と同時性―寺山祐策と武蔵野美術大学視覚デザイン室の学生たちの対話;光に触れる意識―ジェームズ・タレルに聞く;マイクロスリップと演技―平田オリザとの対話)
3 運動(知覚はおわらない;義足の生―歩行という意識、義肢装具士・井ノ瀬秀行に聞く;いちど起こること)