男の子にちゃんと伝わるしつけ&言葉かけ

個数:
電子版価格 ¥1,263
  • 電書あり

男の子にちゃんと伝わるしつけ&言葉かけ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年05月24日 23時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784791622900
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C2077

内容説明

「とっても大切だけど、一番わからない存在」これが息子です。いったいどうしたらいいのか―。大丈夫。心配しないでください。わからないからはじまる親子関係は素敵です。いざ男の子ワールドへ!

目次

1 どうして「男の子」は育てにくいの?(「男の子」は育てにくいですか?;お母さんにとって息子は「一番遠い存在」です ほか)
2 「たいへん」が「おもしろい」に変わる!しつけ術(いいところを10個あげてみる;師匠になって息子の心をわしづかみ ほか)
3 男の子の心にグッと響く言葉かけ(「ちゃんと心に伝わる」ということ;どうとらえるかで男の子が変わる! ほか)
4 将来をみすえた「ちょっと先」に届くしつけ(あらためて子育てとはなにか;男の子とは「いま、ここで」 ほか)

著者等紹介

小崎恭弘[コザキヤスヒロ]
大阪教育大学教育学部教員養成課程家政教育講座(保育学)准教授。元保育士。1968年兵庫県生まれ。91年兵庫県西宮市初の男性保育士として、施設・保育所に12年間勤務。その間に、自身の3人の子どもの育児休暇を3回取得。「父親の育児支援」研究をはじめ、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌にて積極的に発信を行う。専門は、保育学、児童福祉学、子育て支援など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。