臨床試験のデータを読み解く―精神科における最適な治療をめざして

個数:
電子版価格 ¥8,580
  • 電書あり

臨床試験のデータを読み解く―精神科における最適な治療をめざして

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2020年07月11日 11時41分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 164p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784791110506
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C3047

内容説明

試験計画の着目点。有効性と安全性のデータの読み解き方。精神神経疾患を対象とした臨床試験の特徴。これらの解説により、臨床試験のデータを読み解き、日常診療に役立てる!

目次

1 臨床試験の計画(臨床試験のデザイン;臨床試験の目的、対象集団、そして治療法 ほか)
2 有効性データの確認ポイント(結果の安定性;モデルケースで学ぶ ほか)
3 安全性データの確認ポイント(安全性プロファイル;臨床的に重要な有害事象)
4 疾患ごとの臨床試験の特徴(統合失調症;うつ病 ほか)
5 臨床試験の結果の実臨床への適用:科学性と倫理性

著者等紹介

中林哲夫[ナカバヤシテツオ]
独立行政法人医薬品医療機器総合機構レギュラトリーサイエンスセンター研究支援・推進部企画調整課長。1994年に東北大学医学部を卒業。東京医科歯科大学や国立精神・神経医療研究センター等で精神科の臨床に取り組む。2000年に東京医科歯科大学で学位(医学博士)を取得。2007年より、医薬品医療機器総合機構(PMDA)で新薬の承認審査業務に従事。2009年から2011年まで、国立精神・神経医療研究センター治験管理室長、同トランスレーショナル・メディカルセンター臨床研究支援室長として、医師主導治験や橋渡し研究を計画し実施。2019年から現職にあり、新薬の承認審査、安全対策、健康被害救済の業務に従事。抗うつ薬と睡眠薬の臨床評価ガイドライン、医薬品規制調和国際会議(ICH)M3ガイドラインの策定に参加し、医薬品等の評価学が専門(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。