よくわかるギャンブル障害―本人のせいにしない回復・支援

個数:

よくわかるギャンブル障害―本人のせいにしない回復・支援

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2017年09月25日 15時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784791109647
  • NDC分類 493.74
  • Cコード C0036

内容説明

ギャンブルにのめり込んで抜け出せず…借金を重ね、周囲に嘘をつく…「自業自得」と本人を責めても治らない!本人・家族・治療者など、ギャンブル障害に悩むすべての人に向けた1冊。

目次

第1章 ギャンブル障害とは何か?
第2章 脳とギャンブル障害
第3章 診断と治療
第4章 行動という視点から見たギャンブル障害
第5章 社会資源について
第6章 今後の課題

著者紹介

蒲生裕司[ガモウユウジ]
1990年、日本大学文理学部心理学科卒業。1992年、慶應義塾大学大学院社会学研究科修士課程心理学専攻修了。聖マリアンナ医科大学医学部を1998年に卒業し、同年より国立精神・神経センター武蔵病院などに勤務。北里大学大学院医療系研究科博士課程に入学と同時に北里大学東洋医学総合研究所で漢方を学び、2009年に漢方薬の抗不安作用による研究にて博士号(医学)取得。その後、国立病院機構相模原病院精神科医長、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部精神・障害保健課依存症対策専門官、北里大学医学部診療講師などを経て、現在、こころのホスピタル町田に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)