臨床実践を導く認知行動療法の10の理論―「ベックの認知療法」から「ACT」・「マインドフルネス」まで

個数:

臨床実践を導く認知行動療法の10の理論―「ベックの認知療法」から「ACT」・「マインドフルネス」まで

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月21日 06時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 509p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784791108299
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C3011

内容説明

理論とは何か?どのように実践と結びつくのか?本書は、理論構造が臨床実践をどのように導き豊かにするか、認知行動療法の主要な10のモデルについて明確に解説する。

目次

精神障害の哲学、心理学、原因、および治療
Beckの認知療法
問題解決療法
論理情動行動療法
アクセプタンス&コミットメント・セラピー
行動活性化療法
弁証法的行動療法
認知分析療法
ポジティブ心理学とポジティブセラピー
マインドフルネス認知療法
感情焦点化/対人的認知療法
結び

著者等紹介

小堀修[コボリオサム]
千葉大学社会精神保健教育研究センター、爽風会佐々木病院。PhD、臨床心理士。2001年東京大学卒業、2006年東京大学大学院卒業、日本学術振興会・海外等別研究員(King’s College London)を経て、現職に至る。専門分野は、不安障害の認知行動療法、スポーツ心理学

沢宮容子[サワミヤヨウコ]
立正大学心理学部臨床心理学科教授。臨床心理士、REBT心理士。お茶の水女子大学卒業、筑波大学大学院修了、博士(心理学)。専門分野は、認知行動療法、REBT(論理情動行動療法)、ポジティブ心理学

勝倉りえこ[カツクラリエコ]
原田メンタルクリニック・東京認知行動療法研究所、神田東クリニック。人間科学修士、臨床心理士。2002年早稲田大学卒業、2004年早稲田大学大学院卒業。専門分野は、認知行動療法、マインドフルネス訓練法、構成主義心理療法

佐藤美奈子[サトウミナコ]
翻訳家。英語の学習参考書、問題集を執筆。1992年名古屋大学文学部文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

モック

0
CBTの第三世代の理論についてその理論の先駆者や前線に立つ研究者が事細かに説明している。単に治療技法や理論だけを説明するだけでなく、その理論的基盤・哲学的基盤や経験的エビデンス、2010年代の最前線の調査結果(及びその論文)などに焦点を当てており第三世代CBTの理論書としては最高の出来だと思われる。内容は濃密であり幅広いため学部生や一般の方には難しいと思われる。院生以上が望ましいのではないか。「詳しくはこの論文を読め」といった案内や「ですます調」で翻訳されているのは非常に丁寧だなと感じた。2014/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5539508

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。