精神療法という音楽

個数:

精神療法という音楽

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 271p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791106950
  • NDC分類 493.72
  • Cコード C0011

内容説明

精神分析療法を中心に、そこで繰り広げられる対話の中に音楽の構図を見出し、再び療法に還元していく様が見事に示されている。これらは、セラピストに限らず、実りある対話のヒントになるだろう。

目次

第1章 リズムを聴く
第2章 トーンを聴く
第3章 即興演奏と伴奏
第4章 声のない会話
第5章 独立したノート(音)から作曲へ
第6章 心理のメタファー
第7章 作用と相互作用 主観と経験願望の対位法
第8章 会話のハーモニーと不協和音を聴く
第9章 コーダ

著者等紹介

ノブロック,スティーヴン・H.[ノブロック,スティーヴンH.][Knoblauch,Steven H.]
ニューヨーク市のThe Institute for the Psychoanalytic Study of Subjectivity、The Institute for Contemporary Psychotherapy、The Psychoanalytic Psychotherapy Study Centerの教職員、および主任分析医。二十代の前半に地域のメンタルヘルスとジャズ・ミュージシャンという二重のキャリアを追っていたが、その17年後に精神分析のトレーニングを開始、自身の臨床医としての活動に音楽の経験を融合させようという試みを続けている

朝井知[アサイサトル]
精神科医(医学博士)。アサイ神経クリニック所属

黒澤麻美[クロサワアサミ]
北里大学一般教育部専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。