精神科地域ケアの新展開―OTPの理論と実際

個数:

精神科地域ケアの新展開―OTPの理論と実際

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月13日 12時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 313p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784791105397
  • NDC分類 493.79
  • Cコード C3047

内容説明

みなとネット21、ささがわプロジェクトなどでの試みから発展してきた地域中心型の精神医療・保健福祉サービスの統合型プログラム―OTP。OTPの基本戦略、多職種の役割、ACT(訪問サービス)の実践例を示すとともに地域におけるネットワーキングの展開のノウハウを紹介。

目次

第1部 統合型地域精神科治療プログラム(OTP)とは(統合型地域精神科治療プログラム(OTP)の基本戦略
統合型地域精神科治療プログラム(OTP)における多職種の役割)
第2部 統合型地域精神科治療プログラム(OTP)の実際(地域生活者を対象とした統合型地域精神科治療プログラム(OTP)の実例
精神科病院退院者を対象とした統合型地域精神科治療プログラム(OTP)の実例
地域におけるネットワーキング
精神科地域ケアの新たな課題)
第3部 統合型地域精神科治療プログラム(OTP)における介入と援助(介入の実際にあたって;認知行動療法の諸技法;当事者への個別的援助)

著者等紹介

水野雅文[ミズノマサフミ]
1986年慶応義塾大学医学部卒業。同大学院修了。医学博士。イタリア政府給費留学生、パドヴァ大学心理学部心理学科客員教授を経て、現在慶応義塾大学医学部精神神経科専任講師。東京都地方精神保健福祉審議会委員、日本社会精神医学会監事、日本高次脳機能学会評議員、日本病院・地域精神医学会評議員など

村上雅昭[ムラカミマサアキ]
1977年慶応義塾大学医学部卒業。医学博士。慶応義塾大学医学部精神神経科助手、大泉病院診療部長を経て、1996年より明治学院大学社会学部社会福祉学科助教授、現在同教授。NPO法人みなとネット21理事長、日本社会精神医学会理事、日本病院・地域精神医学会評議員

佐久間啓[サクマケイ]
1982年慶応義塾大学医学部卒業。同大学院修了。コロンビア大学公衆衛生学大学院病院管理学科修了。医学博士。公衆衛生学修士。現在、医療法人安積保養園あさかホスピタル理事長、院長。慶応義塾大学医学部精神神経科非常勤講師。福島県精神科病院協会理事、郡山医師会理事、日本精神科病院協会病院管理委員会委員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

枕流だった人

0
柏市2013/10/17

たらこ

0
統合型地域精神科治療プログラム(OTP)という、精神障害者の地域ケアの実践。チームでの援助についてや、地域支援に必要な具体的な援助ついての記述あり。図表も豊富。2011/12/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1807026

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。