こころのライブラリー<br> 異文化を生きる

個数:

こころのライブラリー
異文化を生きる

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784791104673
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0039

内容説明

精神科医である筆者が、異文化をモチーフに綴るエッセイ。ボストン留学中、海外の日本人のメンタルヘルスを調べるなかで聴いた、幾多の声、語り。そこに見えてきたのは、葛藤しながら生きる人々の鮮やかな姿、そして日本社会のありようだった。この一冊に、7年余の熟成を経て紡がれた、珠玉の物語たちが詰まっている。

目次

孤独の物語
アメリカン・ドリーム
移民候補生
リミナリティ
PTSD
ステレオタイプ
恋愛と結婚
邦人援護
二〇歳の人生落伍者
謎の女
パレスチナ
レクイエム
GOOD BYE=THANK YOU

著者等紹介

宮地尚子[ミヤジナオコ]
1986年京都府立医科大学卒業。1993年京都府立医科大学大学院修了。医師、医学博士。1989年から1992年、ハーバード大学医学部及び法学部に客員研究員として留学。1993年より近畿大学医学部衛生学教室、助手、講師、助教授を経て、2001年より一橋大学大学院社会学研究科地球社会研究専攻助教授。専門は文化精神医学、医療人類学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。