子どもと家族とまわりの世界 〈下〉 子どもはなぜあそぶの

個数:

子どもと家族とまわりの世界 〈下〉 子どもはなぜあそぶの

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月04日 08時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784791101412
  • NDC分類 493.91

内容説明

著者のウィニコット博士は、有能な小児科医であるとともに、精神分析医としても今世紀で最も創造的で傑出した巨匠の一人である。著者は、臨床体験を基盤として築きあげられたウィニコット理論、つまり情緒的発達を重視する観点から好ましい育児のありかたを英国放送を通してお母さん方に語りかけ、啓蒙運動を展開してきた。本書は、その講演原稿を収録したものである。本書は、お母さん方が理解しやすいように、可能な限り分かりやすい平易な訳文で統一されている。

目次

第2部 家族(父親とは一体何なのか;子どもたちの基準とあなた方の基準;正常な子どもとは、どんな子ども;ひとりっ子;双生児;なぜ子どもは遊ぶのか;子どもと性;盗みと虚言;自立の最初の試み;普通の両親を支えること)
第3部 まわりの世界(5歳以下の子どもの要求;母親、教師そして子どもの要求;影響を与えることと影響を受けることについて;教育学的な診断;子どものはにかみと神経症的な障害;学校での性教育;入院中の子どもの面会;非行について;攻撃性の起原)