Sekaishiso seminar<br> 感情の社会学―エモーション・コンシャスな時代

Sekaishiso seminar
感情の社会学―エモーション・コンシャスな時代

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784790706380
  • NDC分類 361
  • Cコード C3336

内容説明

今日、人々がごく自然なものととらえ、差し迫った関心を注ぎ続ける感情経験―その社会性を明らかにし、新たな思考の枠組みを提唱する。

目次

第1章 感情社会学の成立と展開
第2章 感情社会学の課題
第3章 感情による社会的コントロール―感情という権力
第4章 感情自然主義の加速と変質―現代社会と感情
第5章 “感情する”秩序―当惑と相互行為秩序
第6章 感情表現と誤解の構造―感情の比較社会学に向けて