あわれみへの招き―愛する心、仕える手

個数:

あわれみへの招き―愛する心、仕える手

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月06日 06時07分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 508p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784789608176
  • NDC分類 198.24
  • Cコード C0016

内容説明

本書にはマザーテレサに近しい人びとからの未発表の証言と祈り、そして実践のための勧めも収められている。「あわれみへの招き」は、ただの追憶の本ではなく、むしろ二十一世紀において今まさに重要で、非常に必要とされている聖人の教えの生きた遺言である。

目次

飢えている人を満たす
渇く人に水を飲ませる
裸の人を衣で覆う
宿のない人を迎え入れる
病気の人を見舞う
囚人を訪ねる
死者を埋葬する
無学の人を導く
疑いを抱いている人に助言する
罪びとを諭す
人の過ちを辛抱強く耐え忍ぶ
侮辱されても進んでゆるす
悲しみのうちにある人を慰める
生者と死者のために祈る

著者等紹介

マザーテレサ[マザーテレサ] [Mother Teresa]
1910年、スコピエ(現在の北マケドニア)で生まれ、1928年ダブリン所在のロレット修道会に入会したが、カルカッタで神の愛の宣教者会を創設するため、1948年ロレット修道会を退会し、貧しい人びとの中で最も貧しい人への奉仕が、彼女の生涯の仕事となった。彼女は1979年ノーベル平和賞を受賞し、1997年の没後直ちに列聖調査が開始、2003年に列福、2016年に列聖された

コロディエチュック,ブライアン[コロディエチュック,ブライアン] [Kolodiejchuk,Brian]
神父。MC,Ph.D。カナダ・ウイニペッグ生まれ。ニューヨークタイムズでベストセラーとなった『マザーテレサ 来て、わたしの光になりなさい!』(女子パウロ会)の編者。彼は1977年マザーテレサと出会い、1984年神の愛の宣教者司祭会の創立と同時に入会し、1997年彼女の没年まで20年間を共に歩んだ。カルカッタのマザーテレサ列聖推進委員会長を務める。現在、マザーテレサ・センター長

原田葉子[ハラダヨウコ]
上智大学外国語学部を卒業。東京藝術大学大学院美術研究科で美学を専攻し、現在、宇都宮大学、東京工芸大学で非常勤講師をつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。