問題を解決する学校法務Q&A (改訂新版)

個数:
電子版価格
¥2,750
  • 電書あり

問題を解決する学校法務Q&A (改訂新版)

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年04月24日 04時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 228p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784788718999
  • NDC分類 373.2
  • Cコード C0032

出版社内容情報

 学校法務のエキスパートである法律事務所が、学校の法的課題の解決法をQ&Aで具体的に提示する『学校の法務 問題を解決するQ&A』の改訂新版。学校安全や在学契約、教員の労働環境等、従来からある課題はもちろん、最新の法改正に関する課題にも対応すべく、内容を刷新し大幅に増ページしました。
 注目は、2023年4月に成立・2025年4月施行の私立学校法一部改正。学校法人の管理運営制度が大きく変更されることを受け、施行日までに改正法に準拠した運営制度・体制の整備が求められる私立学校の管理職や理事会関係者等の疑問に答えていきます。
さらに、2022年4月に全面施行となったハラスメント防止法や改正個人情報保護法に関する課題、いじめや在学契約、教員の労働環境といった課題についても徹底対応しています。

内容説明

令和元年・令和5年私立学校法改正。個人情報保護法改正、ハラスメント防止法に対応!

目次

第1章 学生・生徒・保護者の問題を解決する(いじめに関するQ&A;安全配慮義務に関するQ&A;在学契約に関するQ&A;著作権に関するQ&A;個人情報・プライバシーに関するQ&A;その他のQ&A)
第2章 教職員の問題を解決する(ハラスメント問題に関するQ&A;教員の問題行動に関するQ&A;組合活動に関するQ&A;労務管理に関するQ&A;その他のQ&A)
第3章 学校の経営問題を解決する(学校の組織に関するQ&A;私学法改正に関するQ&A)