懐疑を讃えて―節度の政治学のために

個数:

懐疑を讃えて―節度の政治学のために

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 214p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784788512795
  • NDC分類 161.3
  • Cコード C1036

内容説明

脱宗教化、相対化を推し進める近代は、ファンダメンタリズムも根強い。ニヒリズムや狂信に陥ることなく、冷静な確信をもって人類の幸せを増進させるには?「懐疑」にもとづく「節度の政治学」の必要を、ユーモアをまじえて説得的に説く。

目次

第1章 近代の神々
第2章 相対化のダイナミズム
第3章 相対主義
第4章 ファンダメンタリズム
第5章 確信と懐疑
第6章 懐疑の限界
第7章 節度の政治学

著者等紹介

バーガー,ピーター[バーガー,ピーター][Berger,Peter]
1929年、オーストリア生まれ。ボストン大学名誉教授

ザイデルフェルト,アントン[ザイデルフェルト,アントン][Zijderveld,Anton]
1937年、インドネシア生まれ。ロッテルダム大学名誉教授

森下伸也[モリシタシンヤ]
1952年鳥取県生まれ。京都大学文学部卒業、大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了。長崎大学助教授、金城学院大学教授などをへて、現在、関西大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。