記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー

個数:

記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 373p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784788511620
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C1011

内容説明

人生の終盤、記憶のゴミ箱の中の悲しみも自慢も、退屈感や自己顕示欲もすべて取り出し、生涯を賭けて創り上げたゲシュタルトセラピーを自分自身に試みた破天荒な自伝的記録。

著者紹介

パールズ,フレデリック・S.[パールズ,フレデリックS.][Perls,Frederick S.]
精神科医。心理療法家。ゲシュタルトセラピーの提唱者。1893年ベルリンにユダヤ人として生まれる。ベルリン大学で医学を学ぶ。ベルリンで精神分析家として活動するが、1934年ナチスの弾圧を逃れ南アフリカに渡り、南アフリカ精神分析研究所を設立、1946年ニューヨークに移住、1952年ニューヨーク・ゲシュタルト研究所設立。1964年エサレン研究所に参加。1970年心臓病のためシカゴで死去

原田成志[ハラダセイシ]
1962年東京生まれ。ゲシュタルトセラピスト。1988年リッキー・リヴィングストン氏に師事。東京ゲシュタルト研究所にて、ゲシュタルトセラピーのトレーニング(3年間)を受ける。1991年よりゲシュタルトセラピストとして開業。2008年AAGT(The Association for the Advancement of Gestalt Therapy)マンチェスター国際学会の企画審査委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)