「家族」イメージの誕生―日本映画にみる「ホームドラマ」の形成

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 411,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784788505827
  • NDC分類 361.63
  • Cコード C3036

内容説明

日本映画のジャンルの変遷をたどり、1950年代「ホームドラマ」に託された女性達の夢と憧れ=高度成長の「家族の物語」を鮮やかに読みとく。メディアによるイメージ形成と戦後の家族変動との密接な関連を初めて詳細に検証した、社会学研究の書下し力作。

目次

第1部 家族イメージ研究の理論と方法
第2部 日本の家族イメージの変遷
第3部 家族の物語の形成
第4部 結論

出版社内容情報

 小市民映画,母ものから〈ホームドラマ〉へ。日本映画の盛衰と家族ドラマの変遷をたどり,1950年代ホームドラマが描いた高度成長の「家族の物語」を鮮やかに読みとく。メディアのイメージ形成と現実の家族変動との密接な関連を初めて検証した力作。

 ・「日本経済新聞」97.2.9 書評 佐藤忠男氏
 ・「宮崎日日新聞」97.3.3 書評 同記事、山陽新聞、神奈川新聞など
 ・「東京新聞」97.3.23 書評 寺脇 研氏評 同記事、中日新聞
 ・「出版ニュース」97.3下 書評
 ・「図書新聞」97.5.17 書評 出口丈人氏評
 ・「読書人」97.6.6 書評 吉澤夏子氏評
 ・「週刊読書人」97.7.25 特集 著者「吉澤夏子氏の書評を読んで」


第一部 家族イメージ研究の理論と方法
 1章 家族イメージの変動研究
 2章 日本の家族変動
 3章 カテゴリー分析の試み
第二部 日本の家族イメージの変遷
 4章 母もの映画と小市民映画
 5章 〈ホームドラマ〉の誕生
 6章 小津安二郎作品をめぐるジャンルの変遷
第三部 家族の物語の形成 
 7章 ホームドラマの供給と称揚の論理
 8章 宣伝過程における〈ホームドラマ〉の形成
 9章 興行過程における〈ホームドラマ〉の形成
 10章 〈ホームドラマ〉の形成
第四部 結 論
 11章 「家族の物語」の意味するもの

あとがき