感染症学 (改訂第2版)

感染症学 (改訂第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 366p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784787812339
  • NDC分類 493.8
  • Cコード C3047

目次

1 ウイルス感染症
2 クラミジア感染症
3 マイコプラズマ感染症
4 リケッチア感染症
5 バルトネラ感染症
6 細菌感染症
7 放線菌症
8 真菌症
9 原虫症
10 寄生虫症

著者等紹介

下山孝[シモヤマタカシ]
兵庫医科大学第四内科教授

谷田憲俊[タニダノリトシ]
兵庫医科大学第四内科助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

《内容》 感染症新法の成立に伴い,公衆衛生的施設を主に改訂した.また,新法で記載のない感染症でも重症なものは追加した.今回も貴重な写真や役立つコラムがふんだんである.    

《目次》
Ⅰ.ウイルス感染症
 1.急性ウイルス性呼吸器感染症
  A 急性ウイルス性鼻炎,感冒
  B 急性熱性呼吸器感染症
 2.インフルエンザ
 3.パラインフルエンザウイルス感染症
 4.アデノウイルス感染症
 5.RSウイルス感染症
 6.流行性耳下腺炎
 7.麻疹
 8.風疹
 9.突発性発疹
 10.伝染性紅斑
 11.急性灰白随炎
 12.コクサッキー・エコーウイルス感染症
  A ヘルパンギーナ,手足口病,咽頭炎
  B 流行性筋痛症,ウイルス性心炎
  C 急性出血性結膜炎
  D エコーウイルス発疹症
 13.ウイルス性下痢症
  A ロタウイルス性下痢症
  B ウイルス性下痢症,冬期下痢症
 14.ウイルス性肝炎
  A A型肝炎
  B B型肝炎
  C C型肝炎
  D D型肝炎
  E E型肝炎
 15.単純ヘルペスウイルス感染症
 16.水痘・帯状疱疹
 17.サイトメガロウイルス感染症
 18.EBウイルス感染症
  A 伝染性単核球症
  B 慢性活動性EBウイルス感染症
  C バーキットリンパ腫
  D ホジキン病
  E 日和見リンパ腫
  F 上咽頭癌
 19.狂犬病
 20.昆虫源性ウイルス熱
  A 日本脳炎
  B デング熱
  C 黄熱病
 21.腎症候性出血熱
 22.ウイルス性出血熱
  A ラッサ熱
  B エボラ・マールブルグ病
  C クリミア・コンゴ出血熱
 23.ヒト乳頭腫ウイルス感染症
 24.伝染性軟属腫
 25.ヒト免疫不全ウイルス感染症
 26.成人T細胞白血病
 27.亜急性海綿状脳症
  A クロイツフェルト・ヤコブ病
  B その他のヒト“プリオン病”
Ⅱ.クラミジア感染症
 28.オウム病
 29.鼠径リンパ肉芽腫症
 30.クラミジア性結膜炎
  A トラコーマ
  B クラミジア性結膜炎
 31.性器クラミジア感染症
 32.クラミジア性肺炎
  A 新生児クラミジア肺炎
  B クラミジア肺炎
Ⅲ.マイコプラズマ感染症
 33.マイコプラズマ肺炎
Ⅳ.リケッチア感染症
 34.発疹チフス
 35.発疹熱
 36.ツツガムシ病
 37.ダニ媒介リケッチア性紅斑熱群
  A 日本紅斑熱
  B ロッキー山紅斑熱
  C ブトヌーズ熱
  D クイーンズランド・ダニ・チフス
  E 北アジア・ダニ・チフス
 38.Q熱
 39.エーリキア症
Ⅴ.バルトネラ感染症
 40.ネコひっかき病
 41.バルトネラ症
 42.塹壕熱
Ⅵ.細菌感染症
 43.連鎖球菌感染症
  A A群β溶血性連鎖球菌感染症
  B B群β溶血性連鎖球菌感染症
  C 他のグループの連鎖球菌性疾患
 44.肺炎球菌性肺炎
 45.ブドウ球菌感染症
  A ブドウ球菌市中感染症
  B ブドウ球菌新生児室感染症
  C ブドウ球菌院内感染症
  D 毒素性ショック症候群
 46.ジフテリア
 47.リステリア症
 48.淋菌感染症
 49.髄膜炎菌性髄膜炎
 50.赤痢
 51.腸チフス
 52.パラチフス
 53.サルモネラ症
 54.コレラ
 55.大腸菌感染症
  A 大腸菌感染症
  B 腸管出血性大腸菌性下痢症
  C 腸管毒素性大腸菌性下痢症
  D 腸管侵入性大腸菌性下痢症
  E 腸管病原性大腸菌性下痢症
  F 腸管集簇性大腸菌性下痢症
  G びまん付着性大腸菌性下痢症
 56.ヘモフィルス感染症
  A ヘモフィルス感染症
  B 軟性下疳
 57.緑膿菌感染症
 58.非発酵グラム陰性桿菌感染症
 59.クレブシエラ感染症
 60.キャンピロバクター感染症
 61.ヘリコバクター・ピロリ感染症
 62.エルシニア症
 63.ペスト
 64.百日咳
 65.レジオネラ症
 66.破傷風
 67.ボツリヌス中毒
 68.偽膜性大腸炎
 69.ガス壊疽
 70.無芽胞嫌気性菌感染症
 71.炭疽
 72.ブルセラ症
 73.野兎病
 74.細菌性食中毒
  A ブドウ球菌食中毒
  B 腸炎ビブリオ食中毒
  C ウェルシュ菌食中毒
  D セレウス菌食中毒
  E エアロモーナス菌食中毒
  F プレシオモーナス菌食中毒
  G NAGビブリオ食中毒(感染症)
  H その他のビブリオによる食中毒
 75.抗酸菌感染症
  A 結核
  B 非定型抗酸菌症
 76.ハンセン病(らい)
 77.梅毒
 78.ライム病
 79.レプトスピラ症
 80.回帰熱
Ⅶ.放線菌症
 81.放線菌症
 82.ノカルジア症
Ⅷ.真菌症
 83.カンジダ症
 84.クリプトコッカス症
 85.アスペルギルス症
 86.ムコール症
 87.スポロトリコーシス
 88.白癬菌症
 89.癜風
 90.黒色真菌感染症
 91.コクシジオイデス症
Ⅸ.原虫症
 92.アメーバ症
 93.トリコモナス症
 94.ランブル鞭毛虫症
 95.マラリア
 96.トキソプラズマ症
 97.トリパノソーマ症
  A アフリカトリパノソーマ
  B 南アメリカトリパノソーマ
 98.リーシュマニア症
 99.ニューモシスチス・カリニ肺炎
 100.クリプトスポリジウム症
 101.バベシア症
Ⅹ.寄生虫症
 102.鉤虫症
 103.蟯虫症
 104.糞線虫症
 105.旋毛虫症
 106.鞭虫症
 107.回虫症
 108.アニサキス症
 109.糸状虫症
 110.条虫症
 111.日本住血吸虫症
 112.肺吸虫症
  A 肺吸虫症
  B 宮崎肺吸虫症
 113.肝吸虫症
 114.広節裂頭条虫症
 115.包虫症
 116.疥癬
 117.シラミ症
資料
和文索引
欧文索引