なにわ雑楽誌<br> 大阪お芝居学―大阪を演出した興行師たち

個数:
  • ポイントキャンペーン

なにわ雑楽誌
大阪お芝居学―大阪を演出した興行師たち

  • 持田 寿一【著】
  • 価格 ¥3,080(本体¥2,800)
  • 新泉社(1994/11発売)
  • 【ウェブストア限定】夏だね!ポイント5倍キャンペーン 対象商品(~7/15)※店舗受取は対象外
  • ポイント 140pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 356p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784787794253
  • NDC分類 772.1
  • Cコード C1076

内容説明

出雲の阿国からタカラヅカまで。歌舞伎にしても人形浄瑠璃にしても、新派・新国劇も、そして当然タカラヅカも、いっちゃんはじめは上方からや。大阪の舞台を仕掛け劇場を賑わした面々の物語。

目次

1 お芝居「大坂もの」をつくりだした面々
2 興行トラスト松竹VSコングロマリット東宝・近代大衆芸能の勃興を支えた面々