宙(そら)からのおくりもの―助産師の気づきの旅

個数:

宙(そら)からのおくりもの―助産師の気づきの旅

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月22日 05時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 188p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784787720832
  • NDC分類 495.9
  • Cコード C0095

内容説明

赤ちゃんは大事なことを教えてくれる。二度のガンを体験し、いのちの本質に目覚めた助産師のエッセイ集。

目次

第1章 病気は神さまからのプレゼント
第2章 想いと現実は合わせ鏡
第3章 生命の神秘、お産の不思議
第4章 いのちが健やかにめぐる世のなかに
第5章 生きるって素晴らしい!
第6章 お宙の赤ちゃんからのお話

著者等紹介

須江孝子[スエタカコ]
宮城県生まれ。東北大学医学部附属高等看護学校を卒業ののち、同校の助産婦学校に進む。卒業と同時に、東北大学医学部附属病院産婦人科に勤務。その後、結婚を機に宮城県白石市の産婦人科に勤務。四十二歳で乳ガン、五十一歳で大腸ガンの手術を受け、ガンとの闘病に十数年を費やした。病気治しの体験を通して学んだ自然療法を陣痛緩和に役立て、お母さんと赤ちゃんの双方に満足のいく、自然の流れに沿ったお産をしてもらいたいと、全国各地で自宅出産・家庭分娩のお手伝いを引き受けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。