宝塚イズム〈44〉特集 柚香・月城・彩風・礼・真風、各組新体制を占う!

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

宝塚イズム〈44〉特集 柚香・月城・彩風・礼・真風、各組新体制を占う!

  • ウェブストアに44冊在庫がございます。(2022年01月25日 22時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 176p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784787274441
  • NDC分類 775.4
  • Cコード C0374

出版社内容情報

2020年からのコロナ禍で、雪組トップ望海風斗&真彩希帆と月組トップ珠城りょう&美園さくらの退団が延期になり、21年から各組で新たなトップやトップ娘役が舞台に立つようになった。



花組:柚香光&星風まどか、月組:月城かなと&海乃美月、雪組:彩風咲奈&朝月希和、星組:礼真琴&舞空瞳、宙組:真風涼帆&潤花――。特集では、新体制になった各組の躍動、経験を重ねるトップの深化を検証して、今後の展望を占う。



小特集は、退団する星組のスター・愛月ひかるの歩みをたどり、多くのファンに愛された愛月に「ありがとう!」の言葉を贈る。そのほか、『元禄バロックロック』や『柳生忍法帖』の公演評、再開した新人公演の連載、充実のOG公演評など、バラエティーに富んだ一冊。

目次

特集 柚香・月城・彩風・礼・真風、各組新体制を占う!
小特集 さよなら愛月ひかる
公演評2021・7‐11
新人公演評2021・6‐10
OG公演評2021・6‐22・1
OGロングインタビュー

著者等紹介

藪下哲司[ヤブシタテツジ]
映画・演劇評論家、元スポーツニッポン新聞社特別委員、元甲南女子大学非常勤講師。毎日文化センター宝塚講座担当

橘涼香[タチバナスズカ]
演劇・音楽ライター。国際演劇評論家協会日本センター会員。演劇専門誌「えんぶ」(えんぶ)、ウェブ「演劇キック」「論座スターファイル」などで活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。