面白いほどわかる!クラシック入門

個数:
  • 予約

面白いほどわかる!クラシック入門

  • ご予約受付中
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ◆通常、発売日にウェブストアから出荷となります。
    ◆指定発売日のある商品は発売前日にウェブストアから出荷となります。
    ◆一部商品(取り寄せ扱い)は発送までに日数がかかります。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆表示の発売日や価格は変更になる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 180p
  • 商品コード 9784787274342
  • Cコード C0073

出版社内容情報

クラシックの大作曲家の多くが書いている交響曲を聴いて、大作曲家の歩みを追えばクラシックの魅力と歴史はすぐにわかる。「ピアノ曲はよく聴くけど、交響曲なんて聴いたことないよ」と尻込みしないで、交響曲の世界を大枠で把握しておけば、協奏曲や室内楽作品、ピアノ曲や声楽・オペラ作品、そしてバロック、ルネサンスの音楽、はては現代音楽までを理解する基本をすべて押さえることができる。



「まずは交響曲! ナニがナンでも交響曲!」と言い切る著者は輸入CDを販売したり絶版の名盤を復刻したりするクラシック音楽業界の有名人。その指南役が、「聴いたことがなくても大丈夫。この本を読んで興味をもてば大丈夫。この本を読んで聴きたくなればいい。そして面白そうなものから聴いちゃえばいい」と、「肩の力を抜いて、気楽に楽しんで!」と解説していく。



自分の12歳からの経験を語りながら、これまでにはない切り口で、楽しく、おもしろく、クラシックの魅力に導く〈世界でいちばんやさしい、14歳から大人までの入門書〉。





目次

第1章 交響曲の旅路 その1――誰もが知っている作曲家たち

 1 そもそもどうして交響曲?

 2 『運命』にたたきのめされる

 3 そして『未完成』から始まる

 4 苦難のブラームス

 5 200年後の日本の少年のことまで考えてくれていた『第9』

 6 音楽で世界が変わる、ドヴォルザークの『交響曲第8番』

 7 モーツァルト『ジュピター』、長い旅路の始まり

 8 バッハの交響曲?

 9 愛すべき交響曲2つ、シューマンとメンデルスゾーン

 10 命を懸けたような音楽がある『悲愴』

 11 宵闇のブラームス『交響曲第4番』

 12 人生を回顧する豊かで深い音楽、ドヴォルザーク『第9番交響曲「新世界より」』

 13 全編聴きどころ満載、チャイコフスキー『交響曲第5番』

 14 ハイドンはまだ?

 15 モーツァルトって、すごいです。なんというか、超越してるんです

 16 人類の歴史の変化を芸術化した作品『英雄』

 17 ベートーヴェン、残りの交響曲も一気に攻め込む

 18 そして『運命』



第2章 交響曲を書かなかった作曲家たち

 1 交響曲とは? そして交響曲を書かなかった作曲家

 2 まだ交響曲がなかった。

 3 作ろうと思わなかった。

 4 書きたくなかった

 5 時代遅れ